スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相田みつを

二月十五日 晴れ 春の様な空
今朝のNHK日曜美術館は〈相田みつを)さん
嫌いと言う友人がいますが、納得できる言葉が有るので、興味が有りました。
書道で優秀な成績を収めながら、自身の書に進んだ事は
榊獏山と同じだと思いながら見て居ました。

今日は耳鼻科の先生からオーダーを頂いて居たブックカバーを縫いました。
単行本のカバーは表紙の厚さを考慮に入れないといけないので、持っている本の中から同じ寸法の本を参考にと思いましたが手持ちがなくで想像での制作になりました。、合うかどうかは明日にならないとわかりませんが、布選びやミシンかけが楽しかったです。
序に文庫版と新書版の寸法のカバーを作ろうと思って居ます。



昨日実家に行く途中にいつも通る道を歩いて居ると、古い洗濯屋さんの家の前に芥が山の様に積んであるのに出会いました。いつも芥の多い家でしたが近づいたら、倒れ掛かっていた2階建ての家は焚け焦げた柱だけになって居ました。
消防車の音にも気が付かなかったのにと、前の八百屋さんに聞くと、二日前の夜の事だったそうです。
戦前からの木造で大分傾いて居たので、漏電でもしたのかもしれません。
乾燥時期には火の始末に気を付けなくてはと思いました。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

いち子ばーば

Author:いち子ばーば
昭和一桁の好奇心いっぱいのばーばです
十代から洋裁、三十半ばでリボンフラワー四十でフラワーデザイン、四十七歳で出逢ったエッグ・アートが縁でウクライナ刺繍に出会い以来ウクライナ刺繍に夢中です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。