スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人の輪

三月一日 午後一時現在曇り
昨日はヒクソン先生のフラワーショーに経堂迄出かけました。その会場での出来事
先ず門を入った所に大好きな赤花のゼラニュウムがさいているのを見つけ、大分大株になって居たので、守衛さんに花の無心をしてみました。駄目もとで。お願いの仕方がよかったのか快く「どうぞ」とのお返事、「ご自分でお好きな所を」と言って頂き、一枝取らせていただきましたら、そのままではとビニール袋に入れていただきました。

開場では整理番号順に席に着きましたが前から二つ目の中央に近い所、両隣も年配の方で環境は好く、先生のデモンストレーションも何時もの様にユーモアを交えて終わりました。
その後作品の陳列のある食堂に移動しての撮影会の時、テーブルで同席になったのはデモの時のお隣さん、お話をしていたお相手の恵泉で習っている先生でしたが、私と古いおなじみの伊藤先生、その伊藤先生にあいさつに見えた方が以前、私がお庭の花を写させていただいたお宅の方、その方は学芸大学教室の花善さんで小原流のお花を教えて居た方、と知り合いの輪が広がった面白い場になりました、隣合った方のお名前を聞くのを忘れましたが三才年上とわ思えない若い考えをお持ちで帰りの電車の中も話が付きませんでした。それに新宿の駅でも乗る電車が違うので改札口でお別れしたのに、乗り換えのJR乗り場で又お会いすると言う縁の不思議にお互い昔からの知り合いの様な気分で山手線と中央線にお別れしました。

昨日は一日懐かしいしい方に逢えることができて、好きなゼラニュウムもいただけた幸せな一日でした
一寸嬉しかったもう一つ、右隣になった方とも色々お話したのですが、その方がお別れする時に私の声を美しかったと言ってくださったのです、声をほめれれたのは初めてだったので好い気分になりました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

いち子ばーば

Author:いち子ばーば
昭和一桁の好奇心いっぱいのばーばです
十代から洋裁、三十半ばでリボンフラワー四十でフラワーデザイン、四十七歳で出逢ったエッグ・アートが縁でウクライナ刺繍に出会い以来ウクライナ刺繍に夢中です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。