--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
04.11

料理一口メモ

Category: 私の料理
4月11日 12時前現在晴れ
閉鎖したホームページ時代からの、友人から質問が有りましたので、此処でお知らせすることにしました。
先ずは(チキンパプリカッシュ・もどき)材料 鳥肉(お好みによって胸肉、モモ肉、骨付き肉どちらでも)トマト、玉ねぎ、(トマトと玉ねぎは同量)サワークリーム、パプリカ(粉)
作り方 トマトの輪切りを鍋に敷きその上に玉ねぎの輪切り一番上に一口大に切った鶏肉を並べ塩を振り粉パプリカをお好みに(表面が赤く見える程)ふりかけて火にかけて中火で煮込むだけです。
水分はトマトと玉ねぎから出るので大丈夫です。煮上がったらサワークリームを入れて出来上がり。
お好みでドジョウインゲンを入れても好いです。
残った物にジャガイモを入れたと言う方もいらっしゃいます。
これはアメリカのドイツレストランで食べたチキン・パプリカッシュと味が似てましたが、我が家の方が美味しかったです。

次はソース御飯
妹がアルバイトに行って居たパン屋さんで、おかみさんから習った物です
材料 豚三枚肉 生椎茸 さやえんどう ウスターソース300ミリリットル サワークリーム 塩 米5合
コメはソースの分量を引いた水で焚く(ウスターソースを少なめにして塩を足すと見た目がきれいになります)
又ソースは銘柄によって塩加減が違うので気を付けてください。
水加減は少なめがよいです。
作り方
肉、椎茸は細切りにして炒めます、少なめの塩加減で。
えんどう豆は色どりを良くするためですから、茹でて細切りに。
御飯が炊き上がったら炒めた肉椎茸、を混ぜ皿にもってからさやえんどうを色どりに散らしてください。

チキンパプリカッシュはNHKラジオの番組に投書して採用され放送になった料理です

スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。