--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
09.01

昔は二百十日

Category: 日記
九月一日 曇り時々雨
今日は立春から数えて二百十日目、十日が二百二十日と言って台風が来ることが多いと言われていましたが、
関東大震災の有った日だと言う事で、防災の日の方が有名になりましたね。
今日は整形外科の待合室にいる時と、午後のフラワーデザインのレッスン最中に、大きな雷鳴がどちらも一回づつ。
雷の鳴り方も昔と違って来ましたね。

大分前に私の1970年を書くと宣言したのに、のびのびにしてしまいました。
昨日は初渡米の時の旅程(航空機の乗り継ぎが主ですけれど)が見つかりましたので、そろそろ中年女性のアメリカ奮戦記を
ご紹介しようと思って居ます。

オリンピックのエンブレムの事がやっと先に進みそうですね。
最初の審査の時の2位3位の方の作品はどんなものだったか見て見たいですね。
新しく募集を募るとの事ですが、決着まで時間が掛かるのにと、思って仕舞います。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。